若返り効果が期待できるヒアルロン酸注入|優れた美容整形の技術

鼻を高くする隆鼻注射

注射治療

メスを入れるより安全

鼻を高くする整形では、隆鼻注射という方法で行うことがあります。隆鼻注射で用いるものはヒアルロン酸で、鼻に注射というかたちでヒアルロン酸を注入します。鼻のコンプレックスを解消したいけど、顔にメスを入れたくないとか手術は怖いという方に向いている方法で、実際にメスで手術よりもヒアルロン酸で鼻を高くする整形を受けている人の方が多いようです。手術となると、手術後の腫れなどが気になります。ヒアルロン酸ではそのような心配がなく、隆鼻注射を行ったその日からメイクをすることも可能です。ヒアルロン酸は体内にも存在しているものなので、アレルギー反応を起こすこともありません。鼻の整形というとシリコンなどを入れるというイメージがあるかと思いますが、シリコンは体内にとって異物になるのでいろんな心配があります。また、形が不自然になることもあるとされます。ヒアルロン酸で行う場合は1年〜3年という周期で定期的なメンテナンスは必要になりますが、体に害を及ぼすことなく自然なかたちで鼻を高くすることができます。行いたいと思ったら、まずはクリニックの先生とカウンセリングをします。どのような鼻にしたいのかをしっかりと話し合う必要があるので、自分の希望を明確に伝えることが大切です。施術を行う時は麻酔をしますが、痛みの程度を最小限にするためのものなので、それほど心配はないと思います。麻酔をしたら、鼻の付け根・鼻先・鼻筋にバランスよくヒアルロン酸を注入します。注入は少しずつ行いますが、施術時間は10分くらいです。

優れたクリニックを選ぼう

ヒアルロン酸の注入で鼻を高くするといっても、クリニックによって技術や対応が異なります。隆鼻注入を行うと、鼻は高くなるが同時に太くなるという問題が指摘されていました。太くなってしまう原因は水分をヒアルロン酸が吸収して、膨張した状態になってからです、この問題を解決するために、長い期間持続するヒアルロン酸を開発したというクリニックがあります。注入したヒアルロン酸は1年〜3年をかけて体内に吸収されるのですが、長期間持続するヒアルロン酸は5年〜7年かけて吸収されます。長期間保たれるということは、水分が吸収されにくいということなので、太くなることもないしすぐに無くなってしまうこともないのです。通常のものより硬く、粘度も高く、密度は2.5倍もあります。密度というのは、ヒアルロン酸たちを繋いでいる存在のことです。密度が高いほどヒアルロン酸たちが繋がっているということなので、吸収されるまでに時間がかかるのです。もし長期的なヒアルロン酸利用を考えるのであれば、これら長期的なヒアルロン酸利用も考えてみるとよいでしょう。クリニックを選ぶ時は、施術の方法と共にヒアルロン酸など使用するものがどんなものかをしっかり確認しておくと良いと思います。整形にとって、なにより大事なのは失敗のないことです。ヒアルロン酸注射は一定期間で効果が消えるため失敗のない治療と言われていますが、それでも安全性を考慮することは重要です。安心のために大事になるのはクリニック選びですが、何も考えず最寄りのクリニックに行くより、まずインターネットなどでいろんなクリニックのことを調べましょう。施術内容・こだわり・どんな先生か・評判などを確認してから行くと、失敗する確率が少なくなると思います。何も考えずにクリニック選びを行うと、万が一トラブルに見舞われた際には、後悔も大きくなってしまいます。自分自身を責めてしまわないためにも、事前にクリニックを選ぶことだけは覚えておきましょう。